Tuesday, March 31, 2009

「万台こゆるぎの森」が奪われます

本日、私たちの「万台こゆるぎの森」が国際学園に奪われようとしています。
私が生きているうちに、ふたたびあの聖者が棲むような森の姿をみることはないでしょう。

町から示された契約書案には、町民の利用に関して「原則予約制」「乙(学園)の許可」

「利用料金の設定」などの空疎な文字が並んでいます。

誰がこの「民活」を推し進め、どの議員が「賛成」したか
しっかりと記憶しておきたいと思います。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home